トップへ
大垣ブランド
金蝶園まんじゅう 水まんじゅう いちご餅 和菓子 大垣の特長 お店の紹介 お店の歴史



美し山
元禄の芭蕉と同じ伊吹山を眺めることのできる幸せと、大垣の水の恵みに感謝しつつ心をこめて調整いたしました。
松尾芭蕉は何度も大垣を訪れ、多くの句を残しています。
「其まゝよ月もたのまし伊吹山」芭蕉
【価 格】1個 140円


大垣雪月花
上品な甘さ・軽い食感。ふのやきは観て楽しめる心和む和菓子です。
俳句のまち大垣にふさわしい絵柄にそれぞれ違った味の五種類をそろえました。
芭蕉句:醤油味  巨鹿城:白糖  明星輪寺:生姜
芭蕉と船町港:黒糖  自噴井:味噌生地和三宝
【価 格】1箱[10個入]:700円  1個:65円


結びの地最中
蛤をかたどった一口サイズの最中。
小豆のつぶあん・てぼのつぶあんの二種類が入っています。
「蛤のふたみに別行秋そ」芭蕉
【価 格】1袋 480円


前のページへ戻る このページのトップへ
金蝶園饅頭水まんじゅういちご餅和菓子大垣の特長お店の紹介お店の歴史季節の和菓子大垣ブランド
Copyright (C) 金蝶園総本家. All rights reserved.